☆スワロフスキー クリエイト・ユア・スタイル & Creema ‘オリジナル新作特集’☆


この度、作り帯のレシピ協力させて頂きました、

アクセサリークリエイターの木暮ゆうこさん。


スワロフスキーで彩られたレザーの作り帯

スワロフスキークリスタルの輝き「春夏秋冬」合皮作り帯(秋の麻の葉/ゴールド)

https://www.creema.jp/item/4684619/detail


富士山着物工房のアトリエで撮影をして下さったので、私は実物を見たのですが、

本当に素敵!

写真では伝わらない輝き…


スワロフスキーのキラキラと、ゆうこさんのセンスの詰まった作品です。

しかも完売されて、今は受注生産とのことです。



最近思うのですが、

ものつくりをしているひとならではだと思うのですが、

「ウレナイもの」

というようなものを作ってしまうんですよね。

「これが沢山注文来ると困る」という作品。

手間がそれだけかかっているんです。


単純に掛かった費用だけじゃなく

それを作るために試作した回数、失敗して使えなくなったもの、

新しいアイデアを出すために色んな知識を入れたり、逆に無くしたり。


途中から自分の話になってしまいました…


ハンドメイドのものを購入するときって、その人のその商品の背景が気になります。



スワロ帯、

見ただけで手間がかかっているのが伝わってきて、クリエイター魂を感じます。


ぜひご覧ください。

スワロフスキークリスタルの輝き「碁盤格子」合皮作り帯(スクエア/ブルー)【在庫終了後受注生産】

【在庫終了後受注生産】(制作期間:約2週間)「和」と「スワロフスキークリスタル」の異色な組み合わせ。お太鼓の作り帯は、合皮でできています。見た目の重厚感からは想像もつかないほど軽く、マジックテープで装着するので、お気軽に着用して頂けます。(帯枕、帯締めでの固定は必須です。)木綿やウールなどのカジュアルなお着物から、正絹のお着物まで幅広くお使い頂けます。振り向いた時のお太鼓に散りばめられたスワロフスキークリスタルの輝きが引き立つように、あえて正面には装飾を施しませんでした。別売りの帯締めや帯留めなどで、ご自由に遊んで頂けます。使用しているスワロフスキークリスタルはSWAROVSKI社の2018春夏の新色、シマーエフェクト。ダンス衣装などに使うことをイメージして作られたもの。動きの中で、色が変化していきます。(ブルージルコンシマー/ライトサファイアシマー/クリスタル使用)真っ黒なキャンパスに広がる、スワロフスキークリスタルの輝きが織りなす和の世界♪【碁盤格子】碁盤の目のように、縦と横、同じ幅の升目(正方形)を並べた格子縞模様のこと。古くから使われた織物柄の基本で、江戸時代の縞物の大流行とともに、たくさんのバリエーションが生まれました。太い大柄は威勢のよさを、細かい格子は上品さや粋を表す。 お色違いも出品中。*スワロフスキークリスタルは通常使用時は、剥がれる心配はありませんが、引っ掛けてしまったり、剥がそうとすると剥がれます。*保証期間(1年間)中は、無料でお直し致します。(お客様発送時送料、お客様負担/お直し後返送時送料、当方負担)お太鼓面:約27cm×30cm協力:富士山着物工房(オリジナル作り帯レシピ提供)

Creema

富士山着物工房

日常がPOPに彩られる 子供着物のオンラインショップです。