暇の恐怖

個人事業主として、業務を委託している身として、

暇(仕事がない状況)というのは恐怖です(した)


どうやってスタッフに対価をお支払いすれば良いのか。

委託している仕事は私個人のお金をお支払いしているのではなく、

お客様が富士山着物工房に対して支払ってくださった代金から委託主にお支払いしています。

(ごく当たり前の事なのですが、意外と忘れがちな事です)


という事は当たり前ですが売れなければお支払いできないですよね。

お支払いできないという事は次の仕事もお願いできないです。


正直

暇している暇なんてない

と思ってました。



私が常に忙しくしてしまう理由はそこでした。

暇が怖い



実は元々の悩みは「暇が怖い」じゃなくて

「忙しい」が悩みだったんです。


でもその本当の理由は「暇が怖い」だったんですねぇ

これが分かると気が楽


解決策がどうとかじゃなくて、分かるってことですかね。



では




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





今日のひとこと




「私自分の事が嫌い」
という中途半端なナルシスト


富士山着物工房

日常がPOPに彩られる 子供着物のオンラインショップです。