攻めと守りと、どっちも偏り過ぎるとマンネリ


こんにちは。

久しぶりに自分の着物&息子の着物を作りました。


自分のとなると変な解放感があり、自由に製作が出来ました。

どうやら守りに入ってたらしい。


商品だと奇抜なものって作りにくい所があるので、冒険しにくいのですが、

自分のや子供のだと

ま、いっか

となります。


富士山着物工房の子供着物はフキを袖と裾に付けているのですが


このフキをがっつり出して切り替えのようにしてみましたよ。

これはこれでいいかも。



ずーっと攻めすぎても飽きちゃうし、

守りばっかりでもね



富士山着物工房

日常がPOPに彩られる 子供着物のオンラインショップです。