支援学校の見学に行ってきました

こんにちは。

先日のブログ

沢山の方に読んでいただきました。ありがとうございます!


私のブログで一番読まれているのは息子関連です。着物より断然(笑)

息子が色んな方に知ってもらって愛されてるなぁと思います。



昨日支援学校の見学に行ってきました。

オープンスクールや学園祭などで何度かお邪魔させてもらっているのでなんとなく知ってはいたのですが、昨日は夫も一緒に行きました。

校内を案内して頂き、子供たちの生活についてなども詳しく教えて頂きました。


感想としては、やっぱり素晴らしいなという感じです。

その子その子に対応できるようになっていて、学業を学ぶというより、「生活していく、働いて社会に貢献していくこと」を目標にしている感じです。

あ!ちなみに支援学校にも修学旅行や高校受験があるんですよ。



障害がある子も「働く事」を目標にしています。


支援学校の子たちも、企業の障碍者枠で就職したり、事業所で働いたり、卒業後も働く事を目指しもう少し訓練したりします。


息子の将来、どうなるんでしょう。


私が今自分で仕事をしている事の理由の一つに、息子の事が関わっています。

息子がどう頑張っても仕事が見つからないとき、続けることが難しいときに、

手を差し伸べる余裕を持っておきたいからです。


与えられるだけじゃなくて、自分自身で仕事を見つけられること、自分で仕事を作り出せること、



支援学校は体験入学もあると聞き、次は息子と一緒に行きます。


ちなみにまだ支援学級の方は連絡は来てません。

来月か、再来月か

支援学級の見学も楽しみです。


富士山着物工房

日常がPOPに彩られる 子供着物のオンラインショップです。