子供着物作家 中林あゆみ

「七五三以外で男の子が着物を楽しめる」

そんな姿が想像できますか?

「着物を着てお散歩もお出かけもできちゃいます♪」

カジュアル子供着物のお店
「富士山着物工房」の中林あゆみです。


お店を始めたきっかけ
それは「自分の息子がとてもかわいかったからです」
宮崎から山梨に嫁いで息子を授かりました。
その可愛い息子と自分が大好きな着物で一緒に楽しめたらと思って趣味の着物屋巡りをしたけど
男の子の着物って売ってないんです…

それでもどうしても息子と一緒に着物を楽しみたかった。
だったら作ってしまえ!と

記事一覧(282)

もうすぐ小学生