いつ着る?

こどもの着物、いつ着る? 

富士山着物工房の子供着物は色んな機会に着ていただけます。  

出産時の退院着、お宮参り、お食い初め、ハーフバースデー、お誕生日、結婚式などのお呼ばれ、 お正月、お節句、身内のお祝い事 沢山の着る機会があるのですが、 ひとつ、提案したい「着るとき」があります。 


 それは

「なんの予定もない普通の日」


子育てをしていると、どうしても社会との繋がりが薄くなってしまうことがあります。 私もそうでした。 

宮崎から山梨に嫁いで知り合いも少ないまま出産。

初めての育児に分からないことだらけ、情報も少なくどこに遊びに行けば良いかも分からず、常に息子と二人。 そこを抜け出すのにすごく時間がかかってしまいました。 

 

んなときに私がよくしていたこと 

 「着物でお出かけ♪」 

 息子に着物を着せてお出かけするんです。そうすると必ず人に声をかけられます! 

 「わぁ可愛いね」 「一緒に写真撮ってもいい?」 「私も着物好きなのよ」 

 家族以外に話し相手の居なかった私にとっては、このちょっとした会話にすごく救われました。 


きっと、こういう悩みを抱えたママは結構いるはず。 そのちょっとした社会との関わりが、どうにか私を保たせてくれました。 

なんでもない普通の一日が着物を着ることでちょっと楽しい、特別な日になりました。 

着物でお出かけ…… ちょっと勇気がいるなぁ…… と思われるかもしれません。 


わたしが息子と着物でお出かけしてきて思ったのは

「思ったよりずっと優しかった」

という事。 「今時着物なんて」 なんて言う人は一人もいませんでした。 みんなすごく優しい顔をして、息子のことを愛おしそうに見てくれました。 


 私の着物への想いはこういう所からも来ています。 もし着物と出会っていなかったら… 育児はただ大変で辛いものだったかもしれません。

育児に悩み、孤独を感じてしまっている方がいたら、ひとつの選択肢として「子供の着物」を知ってもらえたらいいなぁと思います。 


 長くなりましたが、こどもの着物、いつ着るのか? 

 「なんでもない普通の一日」 

 オススメします!


富士山着物工房

日常がPOPに彩られる 子供着物のオンラインショップです。